HOME > ひらそる広場

“ひらそる広場”は・・・♪


  公共施設や仮設住宅の集会所をお借りして、お子さん向けや親子向けの
  ミニミニイベントを開きます。
  何かを作ったり、遊びを楽しみながら、ワイワイガヤガヤ過ごしましょう。


2011年12月10日  「お菓子ツリーつくり」岳下住民センター仮設住宅集会所


写真写真
 お菓子を飾ったクリスマスツリー。
 キラキラモールやふわふわコットンも
 貼り付けて、ひとりひとりみんな違う個性 的なツリーが完成しました!


▲ページトップに戻る

2012年3月2日 「カレンダーつくり」岳下住民センター仮設住宅集会所


  4月からのカレンダー作りをしました。
  好きな絵柄の真ん中に好きな物や好きな人の絵を書いて出来上がり。
  いつも笑顔でいられますように・・。

▲ページトップに戻る

2012年3月17日 「つるピカ泥だんご」 福島県男女共生センター工作室

写真
  砂遊びがしたい!
  どろんこ遊びがしたい!
  でも、屋外ではなかなか遊べない・・。

写真写真

       写真
 そんなみんなのリクエストに答え、
 今日は「つるピカ泥だんご」を作ります。
 使うのは安全な美濃粘土。
 ひたすら丸めてころころコロコロ、
 サラ砂をふんわりかけたらササッとふいて、
 後はひたすら磨きます。

 ちょっといびつだったり、でこぼこだったり
 するけれど、世界にたったひとつだけの
 つるピカだんごが完成です。


       いつか福島の土を使って、思いっきりどろ遊びをするぞ〜!

▲ページトップに戻る

2012年8月11日 「のびのびキャンプ2013」準備     二本松市 市民交流センター


 「のびのびキャンプ2012」に向けて、“ひらそる缶バッチ”“キビタン&せんとくん缶バッチ”
  そして“のびキャン2012名札”を作りました。
  
写真



「ひらそる」はスペイン語で「ひまわり」の
意味。缶バッチのひまわりの絵とロゴデザインは、のびキャンに参加者する小学生メンバーのオリジナルです。




  
    奈良県で待っているボランティアの皆さんにも、サプライズでプレゼントするつもり。
    みんな喜んでくれるかなぁ〜。

▲ページトップに戻る

2012年9月23日 「世界の国旗缶バッチつくり」        福島市 AOZ(アオウゼ)


  福島市で開催された「結・ゆいフェスタ」で、缶バッチつくりのワークショップを行いました。  お気に入りの国旗、どれにしようかな・・?

▲ページトップに戻る

2012年10月14日 「原釜幼稚園秋まつり」          相馬市 原釜幼稚園


  相馬市の原釜幼稚園の秋まつりにおじゃまして、缶バッチつくりのワークショップ。
  たくさんの子ども達が列を作って並び、オリジナルの缶バッチを作りを楽しみました。

写真写真

▲ページトップに戻る

2012年11月3日  「福幸祭 in ふるさと村」     二本松市 安達が原ふるさと村


   福島の復興を願い、安達が原のふるさと村で開催された「福幸祭」
   ご当地ゆるキャラも、大集合!

写真
写真
  
   来場したちびっこはクイズに挑戦!
   正解者にはオリジナル缶バッチつくりを体験してもらいました。
   
   ゆるキャラさん達もクイズにチャレンジしてかっこいい缶バッチを作り、
   キラリんと胸につけて颯爽と歩いてました!

▲ページトップに戻る

2012年12月22日 「オリジナル缶バッチつくり」         二本松市 市民交流センター


  「ファミリーサポートセンターこころ」さんのクリスマス会で、
  オリジナル缶バッチつくりのワークショップを行いました。
  自分で作ると、楽しいね!

写真写真

▲ページトップに戻る

2012年12月23日 「お菓子のクリスマスツリーつくり」 二本松市 岳下住民センター

 
  昨年に引き続き2回目の開催となった「浪江・岳下絆まつり」の中の遊びの広場で、
  お菓子のクリスマスツリーを作りました。写真
  おいしく、楽しく、メリークリスマス!!

写真

▲ページトップに戻る

2013年3月3日〜10日 「すげのでんじゅ作品展:希望」 二本松市 市民交流センター


  3.11から、2年の月日が流れようとしています。
  みんなに笑顔と優しさを届けるため、二本松市に住み、謙虚で優しい絵を描く、
  菅野伝授さんの絵画展を開催しました。

写真写真

            写真                      




絵画展のお手伝いしてくれた
“ひらそるちびっこボランティア”
お気に入りの絵の前で・・。



           

▲ページトップに戻る

2013年3月10日  「人形劇:かみなりさまのたいこをさがせ!」   市民交流センター


   東京から人形劇団「グループたまご」の皆さんが、福島の子ども達に会いに来てくれました。
   今日は「かみなりさまのたいこをさがせ!」の公演です。

  
      “ひらそるちびっこボランティア”が、会場設営や受付をお手伝い。
写真写真


     たいへんたいへん、おおかみガブリが、かみなりさまのたいこをねらってるぞ〜!
写真写真


   熱演してくれたグループたまごの皆さんと、“ひらそるちびっこボランティア”の活躍で
   人形劇公演は大成功!
   次は、いつ会えるかなぁ〜♪
写真写真


  ※「グループたまご」関連ホームページとfacebook

       福島公演のページ
     ペパーソン キッズ&ユース ホームページ
     パパパのパレット
     ペパーソン キッズ&ユース facebook

▲ページトップに戻る

2013年3月31日  「オリジナル缶バッチつくり」    相馬市 はまなす館


 相馬市で開催された「わくわくワールドフェスタ」のブースで、ふくしま青年海外協力隊の会の
 みなさんと協力し、缶バッチ作成のワークショップを行いました。


写真



たくさんの相馬のちびっこが参加して、お気に入りの
缶バッチを制作。


ついでに、相馬の海に「どんこ」を取り戻すために頑張る
地元チームのチーム缶バッチも作成しました。
お礼にいただいた「どんこ汁」は絶品!!







   会場の「相馬はまなす館」の中はたくさんの来場者でにぎわい、大勢のボランティアが
   イベントを盛り上げて、前に進もうとする確かなエネルギーを感じました。
   また来年もこの場所で、ステキな笑顔に会えることを信じて・・。

写真写真

▲ページトップに戻る

2013年5月26日 「親子で挑戦!ピザつくり」         二本松市 市民交流センター


  地元の美味しいお料理研究家、武田みどり先生を講師にお迎えし、
  親子でピザつくり教室を開きました。

写真
写真

 
     ピザ生地を丸く伸ばしたら、トマト、バジル、クリームチーズから
     好きなソースを選んで塗って、好きな具を好きなようにトッピング。

写真写真


              自分で作ったピザは、おいしいのだ!

写真写真


写真


ピザつくり終了後は、2014年度の活動に
ついてミーティング。

今年もたくさんの笑顔をつないでいこう!




▲ページトップに戻る

2013年6月5日 「缶バッチ制作ワークショップ」      NPO法人コーヒータイム

  
  浪江町から二本松に避難され、二本松市で作業所を開いた「NPO法人コーヒータイム」さんの
  金色事務所で缶バッチつくりのワークショップを行いました。

  ダッシュ村から数キロのところにカフェがあったコーヒータイムさん。
  今は二本松駅前の市民交流センターの中で喫茶店を開き、皆さんの憩いの場所となっています。

    ※「NPO法人コーヒータイム」紹介ページ

     きょうされんふくしまブログ「浪江町コーヒータイム」
     二本松で再開「コーヒータイム」

▲ページトップに戻る


2013年8月 「Soy time 灯明つくり」     二本松市  平石小跡応急仮設住宅


  毎月11日に明かりに火を灯し、東日本大震災・津波・原発のこと、被害にあった方々を思い、
  風化させないための活動を続けている福岡の吉本さん。
  2011年の「わくわくキャンプ」で出会いから、福岡と福島をつないで交流を続けてきました。

  毎年夏に福島を訪問し、各地で灯明ワークショップ開く吉本さん。
  仮設住宅で開かれたワークショップにお邪魔して、紙袋で作る灯明つくりのお手伝いをさせて
  いただきました、


写真写真

      ※Soy timeの活動紹介ページ

       Soy time facebook
       Soy time Links

▲ページトップに戻る

2013年9月21日 「カヌー体験教室」                    二本松市 阿武隈漕艇場



  
あぶくま川のカヌー漕艇場で、「カヌー体験教室」を行いました。
  まずは、念入りに準備運動。ライフジャケットを着て、パドルの使い方を練習します。

写真
写真


  はじめはおっかなびっくりだけど、少しずつサマになってきました。
  
川の水の近くを滑るように進むと、いつもとは景色が違って見えます
  

写真写真

               中学生メンバーのまーくんは、
               カヌー大会入賞の常連です。
               今日は、初心者の見守りボラン
               ティアで、大活躍!




     たいぶ慣れてきたけれど、集合写真用で並ぶのは一苦労・・・?!
     当日は、ソフトバンクチャリティーホワイトの動画取材もお受けしました。

写真写真


写真


たくさんのみなさんのあたたかいご支援で
「ふくしま」の子ども達が元気に遊べます。

みなさん、ありがとうございます!
そして、これからもよろしくお願いします。





   ※この日の様子が、ソフトバンクチャリティーホワイトの活動紹介動画の中で
    ご覧いただけます。

    チャリティーホワイト「子どもたちのために、ありがとう」篇

   ※関連ページ
    SoftBank チャリティーホワイト活動報告ページ
    【ソフトバンク公式】チャリティーホワイトfacebook

▲ページトップに戻る

2013年9月22日 「結・ゆいフェスタ」        福島市 AOZ(アオウゼ)


  
福島市のAOZ(アオウゼ)で開催された「結・ゆいフェスタ」の中で、缶バッチつくりを
  行いました。自分で作ると嬉しいのですよねぇ〜♪

写真写真

▲ページトップに戻る

2013年12月23日 「浪江・岳下 絆まつり」             二本松市 岳下住民センター


写真
   年末の恒例行事となった「浪江・岳下絆まつり」。こちらも
 恒例になった「お菓子のクリスマスツリー」ワークショップ 
 を行い、大盛況でした。

写真







写真写真

▲ページトップに戻る

2014年3月8日 「灯明つくりのワークショップ」       二本松市 市民交流センター


  3.11のチャリティーイベントで灯す灯明を作りました。
  材料は、避難所の体育館で食器がわりに使われていた紙カートン。
  避難所を閉じる時、“ひらそる”が譲り受けました。

  紙カートンの側面をカッターで好きなデザインに切り抜き、光を通す色紙を貼れば完成です。
  ひとつずつ心を込めて、個性あふれる灯明が出来上がりました。

写真写真

▲ページトップに戻る

2014年3月16日 「わくわくワールドフェスタ」    相馬市 はまなす館



写真     「わくわくワールドフェスタ」での缶バッチつくり。
   くるっと回してガチャっと押して・・、魔法みたいに
   世界でひとつだけの缶バッチが完成です。
  

写真


▲ページトップに戻る